« 怖かった・・・大滝登攀 | トップページ | 初日の出 »

2013年1月 5日 (土)

あけましておめでとうございます

お久しぶりです。八ヶ岳に冬合宿に行ってきました。生きて帰ってきましたよsnow
12/29~1/1の予定でしたが、色々あって大晦日に帰ってきました。

メンバー:岡リーダー・カトサン・セキサン・オレ

  • 1日目 12/29 深谷(5:00-9:00)八ヶ岳山荘・美濃戸山荘(9:40-10:50)一本(10:50-12:15)赤岳鉱泉BC(13:00-16:00)ジョウゴ沢F1・F2
  • 2日目 12/30 赤岳鉱泉BC(9:00-9:30)行者小屋(9:30-11:30)赤岳山頂(11:30-12:00)赤岳展望荘(12:00-13:00)赤岳鉱泉BC
  • 3日目 12/31 赤岳鉱泉BC(12:00-13:20)美濃戸・八ヶ岳山荘

1日目 12/29
朝5時に深谷を集合出発。まだ暗い。コンビ二に寄って高速へ乗るが、さすがに車が多い。佐久市内から積雪が多く、道程がはかどらない。八ヶ岳山荘まで結局4時間かかった。駐車場は意外と車が少なく感じた。テントなどの共同装備を分け、パッキングしなおして出発。天気はどっピーカン。
P1100896_2
今回は、赤岳鉱泉BCなので夏合宿の剣岳・熊の岩に比べたらザックは軽めで済むしアプローチも2時間と楽チンでした。

P1100898
今回は、20kg背負ってないんじゃないかな。楽チンdelicious

P1100901
今回一番の敵は、ありえない高温でした。2日目まで続きました。

P1100902 P1100908
赤岳鉱泉名物のアイスキャンデー。

到着後、テント設営後一休みしてジョウゴ沢でプチ氷壁講習に行くことにする。オレとセキサンは、アイス初体験。

P1100912
ジョウゴ沢へは、バッチリトレースがありたくさん入ってるようです。

P1100913 P1100915
F1で簡単に手解きを受け、2~3本登る。

P1100919 P1100922
F2で、スクリュー回収課題をこなし、2~3本登って初日は終了。

P1100924
テントに戻って、荷物を整理して休憩後、夕食&酒宴(・∀・)イイ!
1日目は、鍋&アルファ米。大変おいしくいただきましたhappy0221時に就寝。

2日目 12/30
6時起床。この日は、前日とは打って変わって曇り後雪、でも高温。前日の鍋の残りでうどんを作り腹に入れる。のんびり9時頃出発。岡リーダーとカトサンは、日ノ岳陵。セキサンとオレは赤岳ピークハントに分かれる。

中山峠で岡リーダー達と互いの無事を祈りお別れ。オレはカメラをテントに忘れたことに気付く。
 行者小屋で水分を摂り、文三郎尾根を登る。間もなく風が強まり稜線に出るとナカナカの風雪。でも先日の谷川岳に比べれば大した風でもないし、赤岳展望荘が営業していたので、ガンガン登る。2時間30分ほどで山頂到着しセキサンと完登の握手。赤岳展望荘でお茶を飲む。
 天気が良ければ硫黄岳まで縦走と行きたい所だが、風に対して2人とも目出帽を持ってなかったので一気に下りる。13時頃にはBC到着。岡リーダー達は、まだ帰ってないので赤岳鉱泉小屋でウェアを乾かしながらビールを飲んで暇つぶし。更にテントに戻って昼寝をしてると、16時頃岡リーダー達が無事帰還。1日高温だった為、雪氷が融け2人はビショビショで帰ってきた。とりあえずテント内で干して夕食。カレーライスを食って、ラジオでレコ大を聞きながら酒を飲んで21時就寝。

3日目 12/31
夜中に何度も強風で目が覚めたが、朝起きたら一気に気温が下がった。とりあえず山の棒ラーメンで朝食。西高東低の冬型が強まってるので、今後の相談をするも2人のウェアが全く乾いてないので、年を明けずに下山することにする。

P1100929 P1100933
小屋でゆっくりビールを飲んで、幕営撤収。テントがバリバリに凍りスタッフバックに入らないので、適当に分担して背負う。
P1100934
下山中大勢すれ違ったので、年越しを山で過ごす人がかなりいるようですな。13時頃駐車場到着。白樺湖付近のそば屋で軽く飯を食い渋滞も無く無事帰宅。

今回初めてアイスをやって、とっても楽しかったです。目出帽が無かったのは、下手すれば命に係るので要反省です。

何はともあれ、皆さんお疲れ様でした(*^ー゚)bグッジョブ!!

|

« 怖かった・・・大滝登攀 | トップページ | 初日の出 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590546/56473316

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 怖かった・・・大滝登攀 | トップページ | 初日の出 »