« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の4件の記事

2013年12月23日 (月)

ガッツリ!

日曜日は、久しぶりのお山に行ってきました。

フリーで遊んでばっかりだったので、ガッツリ歩くのは富士山以来1カ月ぶりです。

  • 日にち:2013年12月22日(日)
  • 山域:八ヶ岳・阿弥陀岳南陵
  • パーティ:岡リーダー・荒さん・オレ
  • 天気:曇り時々晴れ

上里(4:10-6:50)舟山十字路(7:10-8:10)旭小屋(8:20-10:20)立場山(10:30-10:50)青ナギ(10:50-11:25)無名峰(11:45-12:05)P1・P2(12:15-13:40)P3・P4(13:45-14:00)阿弥陀岳山頂(14:25-16:00)御小屋山(16:00-16:50)舟山十字路

今回は、遠征前の最後の山なので、ガッツリ歩き系の阿弥陀岳南陵に行ってきました。

4時に岡リーダー宅に集合だったが、前夜会社の忘年会で飲み過ぎてしまい、目が覚めたら3時50分。ダッシュで向かい5分遅れで合流。すいませんでしたm(__)m

コンビニで食糧を調達して、道程も順調で7時前に到着。準備をするが朝寝ぼけて、急いで出たため、テルモスを忘れる。しょーがないので冷たい飲み物で今日はやり過ごす事に。更にレイヤリングも失敗し、化繊下着に長そでウールにアウターの計3枚でどう考えても寒い。まぁ自分が悪いのでしょーがない。ただ手袋だけは、やたらと余計に持って行ったので、安心でした。

Dsc00018_800x600

南陵への取り付きは、広河原沢からと旭小屋からとどちらでも行けるそうですが、今回は、旭小屋経由で出発。

Dsc00023_800x600
1時間で旭小屋。無人で傾いてます。

ここから、登りが始まると結構な二日酔いだと気づき、立場山までかなり苦しむはめになる。

Dsc00025_800x600
小休止して、少し行動食を食ってみるが、気持ち悪さは変わらず・・・

3人パーティを抜いて、青ナギ~無名峰に出たとこでアイゼン装着。グローブも取り替え目出帽をかぶり、完全冬装備で岩稜帯へ。

Dsc00033_800x600
樹氷とダイヤモンドダストがキレイだった。

Dsc00036_800x600
P1・P2は、左に巻きます。

そして、本日のハイライトP3です。

Dsc00043_800x600_2
基部からの直登ルート。ちょっと難しそうです。

Dsc00044_800x600
今回は、荒さんとオレが初めての南陵ということもあり、定石通り基部から左にトラバースし、ルンゼ内を登る事に。

Dsc00046_800x600
一応ロープを出してもらいましたが、やさしい雪稜って感じです。でも一部氷も出てくるので、ダブルアックスは必要ですかね。

Dsc00048_800x600
完全防寒してても、指が冷たくなってしまいセルフをとるのも大変です。

Dsc00049_800x600
2P目は、まあまあ氷が出てきてピッケルとバイルの違いがすごくわかりました。

Dsc00050_800x600
P4は、難しいとこはない。よく覚えてない。

Dsc00051_800x600
最後の急な雪壁を登る。

Dsc00056_800x600
阿弥陀岳山頂についに出ました!!

Dsc00057_800x600
3人で完登の握手!!展望はガスが抜けたりかかったりの繰り返しで雲の流れが速い。

Dsc00059_800x600
ご褒美に赤岳が顔を出してくれました。温度計は-16℃。

Dsc00061_800x600
長居は無用なので、冷たいサンドウィッチを口に入れて下山開始。すぐに摩利支天。

長いと聞いてた御小屋尾根をひたすら下る。途中傾斜が緩まったところでアイゼンを外し、ひたすら滑りながら下りる。

Dsc00069_800x600
何とかヘッデンギリギリの17時前に駐車場到着。ひざに不安がありましたが、何とかもってくれました。体力的には、ホントに長かったので遠征前の訓練にしては、厳しくも楽しい登りで良かったです。

Dsc00071_800x600
縄文の湯に寄って、いじわるばあさんデビューしました。去年の冬合宿では、大晦日に下山したので開いてなかったんです。

ビーフカレーを食べましたが、まぁまぁ。次は、2人が食べてたとんかつか生姜焼きにしようと思います。

明日は、今年最後のフリークライミングだぁーーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

帰還!

11日(水)は、会で海外遠征の壮行会を開催していただきました。

T名誉会長・T会長をはじめ14名が集まりました。(*^。^*)

また、今回の発起人で幹事をしていただきましたSさん。本当に感謝です。

散々呑みまくり、結局ベロベロになるまでやりました。

全く記憶がありませんが、怪我もなく物も無くしてないし、ちゃんと本庄駅で降りたようです。

これだけの応援をしていただいたのですから、次は必ず登頂の報告会を企画していただこうと思います<(`^´)>

Dsc00001_800x600


Dsc00006_800x600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

くぅ~!

毎年恒例の会のザイル祭がありました。去年に引き続き、寄居かわせみ河原で鍋や焼肉、酒もたらふく飲んで2時頃までやりました。

翌日は、これまた毎年恒例の岩登り講習。二日酔いで登るのも恒例となってます(笑)

  • 日にち:2013年12月1日(日)
  • 山域:腰越の立岩
  • パーティ:岡リーダー・カトサン・ソムリエ氏・エリート氏・荒さん・イサ爺・キモッサン・オレ
  • 天気:晴れ

朝遅く起床し、テントや焚火やらを撤収して昨夜の残りの鍋にうどんを入れて朝食。結構な二日酔いです。

10時過ぎに出発。今回は、小川町にある岩場なので車で30分位です。途中のヤオコーで買い出しをして車も2台で乗り合わせ。初めてホンダ工場を見ましたが、とんでもない敷地面積です。

カトサンとエリート氏が行った事があるというので、迷わずに到着。登山道を15分ほど登って岩場到着。

P1150386_800x600

岡リーダーが、トップで二日酔いだ(笑)

P1150388_800x600
まずは、西面5.8をMOS。出だしが悪くみんな苦労してた。

お次は、TRで5.10abみんな左から登ってたので、直上を狙うもテンション!結局左へ逃げました。

P1150390_800x600_2

P1150396_800x600


P1150398_800x600

気持ち悪いので、一人飯を食ってみる・・・

が、変わらず。

P1150399_800x600
平らな広場に紅葉がキレイでピクニック気分になれるイイ場所です。

午後は、TRで北面5.10abテンションしまくりで、撃沈。浮石が多く嫌な感じ。最後のバランシーな核心が抜けられず。

次は、東面の5.10a短いがカンテ沿いの美しいルート。リードで行くもパワー不足。TRでも抜けられず、反対側から突破。これが行けないと室内のイレブン台は登れないと感じました。

最後は、西面5.10abの残置回収に再登するもウデがもう残ってましぇ~ん(T_T)テンションしまくりで何とか回収。

2日間良く飲んで遊びました。さすがにこの日は、下山祝いする気にはなりません。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうかぁ~

超遅い報告です<(_ _)>

外岩強化月間だーー!!

  • 日にち:2013年11月24日(日)
  • 山域:黒岩
  • パーティ:岡リーダー・オレ
  • 天気:晴れ

先週の古賀志に引き続き岩トレに行ってきました。

今回は、岡リーダーと2人なのでサンバー出動。8時に岡リーダーを迎えに行って黒岩へ。

到着するといつもの路肩に車がいっぱい。大盛況のようです。

今回は、ライオン岩を登る予定ですが、ウォームアップにオレが登ったことがないヤンキー稜を登る。

岡リーダーリードで登り、そのまま西稜終了点にトラバースして、18番ルンゼの核心部を登る。懸垂で下りてヤンキー娘5.11aを登ろうということで、再びヤンキー稜をオレリードで登り、ヤンキー娘にTRを掛ける。岡リーダーが取り付くもハング越えが厳しそうでした。オレは触らずに夏子5.8へ。

P1150385_800x600

初リードでしたが危なげなく完登することが出来ました\(^o^)/すげぇ嬉しかったんだけど5.9だと思ってたのでちょっとガックシ。

お次は岡リーダーがOS用に温めていた柿ドロボー5.10bへ。結果・・・やっぱりここのグレード辛いなぁ~。オレも触ってみるが歯が立ちましぇ~ん(+o+)

昼飯を食って、トライ・アンド・エラー5.10b。岡リーダーが掛けてくれたTRでA0で何とかトップアウト。怖いし、指が痛い(泣)

お次は、オレが苦手のオケラ5.8。初リードで核心を右に逃げてRP。TRでおかわり直登を試みたが、更に苦手意識を植えつけられました。

たくさん遊んでライオン岩へ行く時間も無くなり終了。

富士山も見えて気持ちいい岩トレでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »