« コトヨロ<(_ _)> | トップページ | オラ!①出国~入国 »

2014年1月28日 (火)

楽しい!

今週もアイスクライミングに行ってきました。

  • 日にち:2014年1月26日(日)
  • 山域:足尾・松木沢(ウメコバ沢・横向沢)
  • パーティ:岡リーダー・オレ
  • 天気:晴れ

本庄(6:00-7:50)駐車場(8:05-10:10)F1・F2(10:30-10:50)F3(11:15-11:55)F4-下降(12:30-13:30)横向沢(15:30-17:00)駐車場(17:20-19:00)本庄

2週間前にカトサンと荒さんが行った記録を見て、オレもいつか行ってみたいなぁ~と思っていたら、早速岡リーダーが計画してくれました。本当は西上州の予定でしたが、氷結の情報も乏しいかったとの事です。

朝、玄関を出ると何だか暖かい。6時に岡リーダーが迎えに来てくれて出発。コンビニに寄って、順調に足尾の公園に到着すると、車がいっぱいです。今日はたくさん入ってる予感。

準備をして出発。歩き始めるとすぐに暑さに参る。アウターとフリースを脱いでちょうどイイ。こんなんで凍ってるのだろうか?不安になる。しばらくアコンカグアを思い出すようなジャリ山を観ながら歩く。

Dsc00473_800x600
松木沢ジャンダルム。カッチョイイ!(^^)!

Dsc00481_800x600
糸の滝。

水無沢、黒沢にも数パーティ入っており、ウメコバ沢は空いてる期待大。

Dsc00489_800x600


ウメコバ沢手前で一本取り、ハーネス・アイゼン・ヘルメット装着。F1はFIXがありますが、崩壊が激しいのでタイブロックも用意。

Dsc00496_800x600
Dsc00501_800x600
不安なロープに体重を預けて登る。結構緊張します。落石を落とさないように登るのも困難です。

F2を過ぎて、岡リーダーに滑り台や中央岩壁等を教わりながら眺めてると、中央岩壁を登ってるパーティがいました!この時期に好きですねぇ~。

Dsc00505_800x600


2人パーティが下りてきたので、岡リーダーが混んでるか聞くと落ち口が溶けて誰も入ってないとの事。「ダメなのかぁ~!」と思いつつも、とりあえずF3まで行ってみる。

Dsc00510_800x600
F3。落ち口中心がバカっと開いてて水流が見えますが、左右がつながってるので何とか登れそうです。

Dsc00513_800x600
準備をして、岡リーダートップで登ります。続いて自分がフォローで登ります。傾斜は緩いですが、デカいし高さもあるので緊張の1本でした。先週刺さらなかったノミックですが、ウェートを付けたら大分調子良く刺さりました(^_^)/2段のグリップがスクリュー回収やレストに大変有効でした。

終了点から、そのままコンテで上がりF4へ。やはり落ち口から水しぶきが上がってます。岡リーダー「残置はしたくねえなぁ~」と言いつつも右から登ると以外としっかりしてました。

Dsc00517_800x600
下は、快適でしたが落ち口付近は氷の下に水流が透けて見え、優しくバイルとアイゼンを立てていく感じで終了。

その上は、完全に水流が出てるので、懸垂下降。F3下で13時を回ってたので昼飯に。

ゆっくり昼食後、下の沢を物色していると、横向沢のパーティがもう帰るとの事で空けていただきました。上尾の方の山岳会でカトサンの事もご存じでした。

Dsc00523_800x600
時間もあまりないので、上のナメには行かず、F1で岡リーダーにTRを張ってもらいここで遊ぶことに。2段目のシャンデリアが立ってておもしろい!

3本ずつ登ってシューリョー。駐車場までの帰り道で踵が靴擦れで痛くなってしまいました。ネパールエボでは、初めての事だったので靴下が合わなかったんだと思います。

たくさん遊べて、とても楽しい1日になりました。それにしても今週も寒暖の差が激しく、氷の発達が気になるところです。

今週末は、西上州の予定なのでどうでしょうか?

|

« コトヨロ<(_ _)> | トップページ | オラ!①出国~入国 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590546/59025685

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい!:

« コトヨロ<(_ _)> | トップページ | オラ!①出国~入国 »