« 楽しい! | トップページ | オラ!②手続き~ペニテンテス »

2014年1月29日 (水)

オラ!①出国~入国

今年は、遥か地球の裏側で新年を迎えることが出来ました。

  • 日にち:2013年12月29日(日)~2014年1月14日(火)
  • 山域:南米大陸最高峰 アコンカグア6962m
  • 遠征隊:隊長 岡リーダー・隊員 オレ

12月29日(日)

いよいよ旅立ちの日、妻と子供達は、ピクニックに行ってくるとの事でお見送りは無し。でも子供達がお守りをくれた。2週間以上家を空けるのも家族と離れるのも初めてなので、何か複雑な気持ちでした。前もって頼んでおいた先輩に迎えに来てもらい本庄早稲田駅まで送ってもらう。前夜も食べたがしばらく食えないのでスシローでランチ。駅でキップを買ってると荒さん登場。差し入れを持って見送りに来てくれました(^_^)/ありがたいです。

Dsc00073_800x600

120Lの遠征バックを担いでホームへ上がるとあまりの重さにこの先成田までの乗継が心配になる。新幹線で荒さんが差し入れてくれたビールを飲み、あっという間に上野に到着。山手線に乗り換え日暮里で京成ライナーに乗り換え。やっとこ成田空港に到着。手荷物を23Kg以内に収まるように岡リーダーと分けて搭乗手続きにカウンターに行くと「ESTA申請」とやらがされてないとの事で、ipadで悪戦苦闘すること30分。ようやく申請完了。無事に手続きを済ませ手荷物検査を通り、出国ゲートを出ると晴れて日本からおさらばです。時間があるので喫茶店のような店で、ビールで出国祝。ユナイテッド航空のジャンボに乗り込み、まずはシアトルまで10時間の戦いの始まりです。

寝るか映画を観るかを繰り返しながら・・・2度の機内食を食べて、ワインを飲んでケツの痛みに耐えながらシアトル到着。初のトランジットで荷物がどうなるのか解らずに心配なのでコンベアの前にいると出てきました。ピックアップして順路を進むと荷物係がいて「よこせ」と言うので、荷物を預ける。岡リーダーが喫煙所を探すがアメリカの空港には、無いらしい。

お次は、ヒューストンまで約5時間。日付変更線を越え過去に戻る感じで時間の感覚が訳分からん状態で到着。荷物を待ってると今度は出てこない。待ってる間に外に出れる扉を発見し岡リーダーがタバコを吸いに。結局荷物は自動的にトランジットされたみたい。「なぜシアトルでは出てきたんだろう?」と不思議に思いつつも多分英語で説明されてて意味が解って無かったんだと思う。

時間があるので、ビールとサンドウィッチで腹ごしらえ。岡リーダーと違うものを半分ずつシェアしたがどっちもうまかった。

Dsc00098_800x600

次は、いよいよアルゼンチンに向けて1番長いフライトです。11時間ほどでブエノスアイレス到着。長いっ!日本を発ってかれこれ30時間くらい経ってるが、ようやく現地時間で30日になった。空港でUS$をアルゼンチンペソに両替しようとしたが、長蛇の列になっていたので、次のホルヘ・ニューベリー空港でイイだろうという事で、タクシーで移動。当初ボッタクリなどを考慮して、レミースというハイヤーにしようといっていたが、空港出口のど真ん中に空港タクシーのカウンターが有り「ドルOK」というのでお願いすることに。1時間ほど高速をとばして、空港到着。48ドル也。外は、真夏で暑い!海岸沿いの空港だが海の色が何だか茶色い。まずは、両替(カンビオ)に行く。岡リーダーがATMのキャッシングを何度も試したがダメだった。とりあえずフードコートでビール(セルベッサ)で乾杯!(サルー)

Dsc00106_800x600_2

Dsc00108_800x600

Dsc00110_800x600_2

Dsc00117_800x600

Dsc00126_800x600

出発が遅れたが、何とかメンドーサに向けてテイクオフ!2時間ほどでメンドーサ到着。荷物を受け取り出口に行くと、現地女性ガイドが名前を書いたカードを抱えて迎えてくれました。今回我々は、スペイン語が全くしゃべれないので、登山許可申請や買い出しムーラ手配等お手伝いしてもらう為、予め頼んでおいたのです。でも日本語はしゃべれません。英語が出来る現地ガイドです。自己紹介されましたが、英語で何言ってるか分かりません。ガイドの車に送られて21時過ぎにホテルメンドーサ到着。翌日は、入山許可や買い出しに付き合ってもらうので朝9時にチェックアウトしておくように言われ、別れる。部屋に入り、ようやく緊張から解放される。

Dsc00133_800x600

腹ペコでしたが、外に食べに行く力が残ってないので、ホテルの10階にあるレストランで済ますことに。入ってメニューを見ても分からないので、ウェイトレスを呼ぶと全く英語が通じない。でも英語のメニューを持ってきてくれたのでテキトーにサラダとステーキを頼む。ipadの翻訳アプリを使おうとしたが、ネットワークに通じないと使えないと判明。日常会話集位買っておくべきだと後悔し、やはりデジタルよりアナログが良いと痛感する。

肉は固いが味はイイ。お目当てのワインもウマし(*^。^*)

Dsc00134_800x600

Dsc00135_800x600

大満足のディナーを堪能し、部屋でシャワーを浴びて、まだ何も始まってないという事は、一先ず忘れフカフカのベットで就寝。

|

« 楽しい! | トップページ | オラ!②手続き~ペニテンテス »

山行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590546/58955106

この記事へのトラックバック一覧です: オラ!①出国~入国:

« 楽しい! | トップページ | オラ!②手続き~ペニテンテス »