« きち~(>_<) | トップページ | 大満足(^_^)v »

2015年1月 6日 (火)

あたたか春?

正月休み最終日は、アイスに行ってきました(^_^)/

  • 期日:2015年1月4日(日)
  • 山域:足尾松木沢
  • パーティ:岡リーダー・オレ
  • 天気:晴れ

前日に岡リーダーからお誘いを受け急遽行くことになった。ホントは子守りの予定だったのだが、5年生のお姉ちゃんは、しっかりしてるので留守番をお願いする。

6時に岡リーダーが迎えに来てくれて、出発。上武大橋経由で行く。

寝不足でかなり眠かったが、順調に8時前に足尾公園に到着。ゲートを開ける裏ワザを試してみるが、開かず!奥まで車で行けると1時間は違うので、色々と泥棒のように試すが開かないので諦める。

準備をして、8:20出発。八ヶ岳から帰ってきたばかりなせいか、やけに暖かく感じる。道中サルやらシカにたくさん会う。

昨年登った横向沢は、同じ滝とは思えないほど全然氷が発達していなかった。これでは、ウメコバ沢は、全然ダメだろうと思いながら、取付きまで歩こうと言っていたらウメコバ沢向かいの左岸滝がキレイに氷っていた(^_^)/

Dsc02099_800x600
ここは、岡リーダー曰く滅多に氷らないらしく即決でここを登る事になった。ホントにアイスって年によって全然違うのですね。

早く登らないと、ドンドン溶けていくのではないか?というくらい暖かい。アウターを着ずにフリースだけで登る事に。

Dsc02097_800x600
岡リーダー、リードで開始。2Pかと思ってたら、上の棚が結構深く3Pあった。

1P目で八ヶ岳合宿でカトサンに指摘された、へっぴり腰を意識しながら登るとスクリュー回収も楽に出来た。

[へっぴり腰=膝が伸びない=足の推進力を使ってない]

こんな基礎中の基礎を忘れて登ってるから、今シーズン広河原沢や八ヶ岳合宿で全然登れず、せっかくノミックが2本になったのにアイスがイマイチ面白くなかったのです。

3P終了し、支点も無くほとんど登られてないんだなぁ~と分かります。

立木で懸垂して、岡リーダーお目当ての黒沢に移動。

途中、河原でランチにする。

堰堤上からアプローチして、黒沢に到着。

Dsc02107_800x600
結構しっかり氷ってます(^_^)/

傾斜の緩い1P目をリードさせてもらう。膝を伸ばす意識をすると全然ウデがパンプしない(^_^)v
Dsc02101_800x600

2P目 岡リーダーリード
ここは、少し傾斜が立っているが、問題なく回収しながらフォロー。

調子に乗って3P目もリードさせてもらう。念の為細かくスクリューでランニングを取るが1本岩に当たってしまい刃先がやられる(T_T)借り物ではなく、自分のスクリューだった事が救いか・・・基本氷が薄いのでバイルも何回か岩を叩く。

4P目 岡リーダーリード
短かった。上まで抜けられるらしいが、15:30なのでここでシューリョー。

登攀中、2P目の取り付きにデポザックがあったので、先行者はどこまで行ったんだろうか?と思いながら黒沢を後にする。対岸に渡渉した時点で16:30。降りてくる様子は無かった。

17:30駐車場に着くと、Xトレイルが停まってたので、あの先行者だろうなぁ~。

帰りも順調で、19時過ぎに本庄到着。

仲間のすし屋に子供を連れて、ささやかに?下山祝いをやりました(●^o^●)

|

« きち~(>_<) | トップページ | 大満足(^_^)v »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590546/60932203

この記事へのトラックバック一覧です: あたたか春?:

« きち~(>_<) | トップページ | 大満足(^_^)v »