« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の5件の記事

2015年2月24日 (火)

大盛況(^_^)/

週末にボルダリングジャパンカップが地元深谷ヴィレッジで開催されました!

  • 期日:2015年2月21日(土)予選・22日(日)準決勝・決勝

日山協・県岳連が主管となるため、会員もスタッフとして動員されました。

・・・がっ!

金曜日に飲み過ぎてしまい。大遅刻(>_<)大変ご迷惑をお掛けしました<(_ _)>

土曜日の予選は、人数も多くて大変です。オレはアイソレーションとコール荷物係。参ったのはチョークが舞って白く霞んでしまい息苦しいのが辛かった。慣れて知ってる人は、みんなマスク装着で仕事をしていた。

予選は、5課題を登り完登を競う。見どころは、野口啓代の10連覇なるか?W杯の日本代表選考会も兼ねているため、参加者全員ガチンコです!

初めて本物のコンペを間近でみて興奮!ついつい仕事を忘れて見入ってしまう。

予選は、順当に有名人が勝ち残り、準決勝に男女各20人が進んだ。

翌日曜日は、テレビカメラもたくさん入りタレントの小島瑠璃子や平山ユージも来ていた。安間佐知は、今回出場しなかったらしく前日から観戦に来ていた。

準決勝で大波乱発生!!!!

10連覇の掛かった野口啓代がまさかの準決勝敗退\(◎o◎)/!世界ランカー2人が決勝を前に姿を消した。

優勝は、男子:杉本玲・女子:田嶋あいか

Dsc02203_800x600

Dsc02204_800x600

今まで全くコンペに興味が無かったけど、意外と楽しいもんだ!なんちゃってローカルコンペでも出てみるかな(笑)

最終リザルトは、⇒こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

いいもん見つけた(^_^)v

無雪期用の軽登山靴がかなりヘタってきた。

Dsc02195_800x600
キャラバンのやつ。名前は忘れた。3万位したかな?
Dsc02196_800x600
5年間使用で500㎞くらい歩いたでしょうか。

色々と物色したが、軽登山靴って冬山やってると思うんだけど、ハッキリ言って何でもイイっ!実際に今履いてるキャラバンは、降雨時は中がビショビショになるし、カッコいいイタリアものは、軽登山靴にしては、高すぎる!

安くていいの無いかなぁ~と思っていたが、以前買ったファイブテンのアプローチシューズ「キャンプフォー」のアッパーがゴアテックスだったら、これで十分なんだけどなぁ~と思っていた。

そんな渦中に、秀山荘の渓流シューズ「忍者」がステルスからビブラムソールに変更された。これは、ファイブテン社と何かあったか?と色々調べてると、なんと数年前にファイブテン社は、アディダス社に買収されていたのです!

ファイブテンのブランド名は残されたものの、円安の影響からか新商品の開発や販促が積極的とは、思えない。

もしや、アディダスでステルスソール?なんて半信半疑で調べたら・・・ナントありましたっ\(^o^)/

ステルスソールにアッパーは待望のゴアテックス!そして低価格(*^。^*)ナント良い事尽くしの1足でしょう!!!山で見かけないのが不思議なくらいですが、即買いです。

Zm1741101
TERREX SCOPE GTX

  • サイズ:28㎝
  • 価格:¥11,000(送料込)

ローカットなので、ショートゲイターでも買ってカバーすれば、岩尾根歩きやテン泊縦走でも十分使えるでしょう!不安要素は雪渓で蹴り込める程度の硬さがあるか(アイゼン付けれるか)?

今後、山ヤの間で3本ラインのシューズを見かけるようになるのかな?

キャラバンは、色々思い出もあるので、好天時のハイキング用に捨てずにとっておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

色んな人がいるよね(*^。^*)

週末にSCMで秩父にアイスに行ってきました(^_^)/

  • 期日:2015年2月7日(土)~8日(日)
  • 山域:秩父・中津川渓谷鏡岩
  • パーティ:深谷6・E会5・T会5・U会1・M会1・O会6・S会3
  • 天気:7日晴れ・8日雪のち晴れ

埼玉の岳人たちが集う会、SCMが秩父で開催されました。場所は中津川氷壁で冬場は観光スポットになっています。

Dsc02181_800x600
Dsc02182_800x600
今シーズンは、例年よりも氷結の状態が良いようです(*^。^*)

過去最多の参加人数で、9時に大滝温泉に集合し各自乗り合わせて移動。3~4台ほど路駐できる。準備をして出発。アプローチは、ゼロ!飲みがメインのオレには素晴らしい場所だ!FIXで川床に下りて渡渉する。

良く凍っていて4本ほどルートをとれる。

翌日曜日は、天気が悪いらしいので、たくさん登っておく。たっぷり登って「つちうちキャンプ場」移動。ここはT会の石氏が顔が効いて冬季休業中だが管理棟を借りる事が出来た<(_ _)>

幹事の岡リーダーとオレで鍋とモツ煮と焼肉でおもてなし(●^o^●)

Dsc02191_800x600
記憶が無くなるまで飲んで就寝(-_-)zzz我ながら、よくシュラフに入れたなぁ~と思う・・・

翌朝は、分かり切っているが案の定二日酔い(+o+)朝食にそばを無理やり流し込んで、撤収。氷壁に着くがヤル気が全然出ない。でも来週から2週間空いてしまうので、無理して登っておく。午前中は、二日酔いとの戦いだったが、昼に味噌汁を飲んだら大分回復した。

Dsc02186_800x600

Dsc02194_800x600
雪も止んだので、午後もたっぷり筋肉痛になるまで登ってシューリョー(^_^)/

P2080798_800x600
過去最多人数となったSCMですが、オレが酔って記憶が飛んでる間に何やら色々とあったようです。他の会と壁でセッションしたり酒を飲んで語り合ったり超楽しい集まりでしたが、人数が多すぎるのも、それはそれで問題があるようです。

今シーズンあと何回アイスに行けるか分かりませんが、もう少しで何かを掴めるような気がしなくもない・・・気のせいかっ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

あったか(*´∇`*)

前からアイスクライミングのビレイ用にユニクロじゃないダウンが欲しかったのです!

でも、無きゃ無いで寒いの我慢すればイイだけなので、贅沢品なのです。

でも買っちゃいました・・・

M4df5067_6270
マーモット グリーンランドバッフルジャケット Lサイズ 765g 定価¥47,000

ヤフオクで¥21,000でゲットです(^▽^)/

重いし、ガサばるし、縦走には向きません。ゲレンデorBC山行にしか使えないので、大切に使おうと思います。o(^o^)o ワクワク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

修行(-。-)y-゜゜゜

久しぶりのアイスに行ってきました(^_^)/

  • 期日:2015年2月1日(日)
  • 山域:西上州・赤久縄山早滝・野栗沢
  • パーティ:岡リーダー・両津・オレ
  • 天気:晴れ

神川(6:00-7:50)赤久縄山登山口(7:50-8:15)早滝~野栗沢赤岩橋(9:20-9:45)林道(9:45-12:00)1200m尾根手前(13:00-15:00)堰堤登攀~17:20神川

子守りやら講習やらで2週間空いてしまい、久しぶりに岡リーダーが計画してくれました。今回は、岡リーダーも行った事の無い山域です。

6時に神川町役場に集合して、岡リーダー車で出発。テレビで日本人がテロリストに殺害されたニュースがやっていた。こわっ(+o+)

コンビニに寄って神流町に向かい、赤久縄山登山口に行く。お目当ての早滝は一般登山者も来る観光スポットになってるので道標もあり分かりやすい。

20分ほどで到着。

Dsc02158_800x600
下部は立派ですが、上部落ち口は繋がって無く水流がジャージャー流れてる。見物客も2人ほどいた。登れないので休憩がてら眺めてると、上部の氷がドンドン崩壊してくる。確かに日も良く当たり暖かい。

諦めて駐車場に戻り、野栗沢へ移動。

30分ほどで赤岩橋に到着。橋を渡るのか手前なのか悩むが水流的にこっちが本流でしょうって事で橋を渡る。この先でスタッドレスでは登れなくなり、林道に路駐して準備をして出発。沢沿いを行くと右岸堰堤と二股にぶつかり、本流っぽい左岸を行く。倒木帯などを巻きながら詰め上がる。

大滝付近の標高1100mを手元の高度計で過ぎると不安になってくる。大滝手前にはゴルジュ帯もあるはずだが、何も出てこない。トレースもなく、あるのは獣の足跡だけ・・・

Dsc02163_800x600
1200mに達したところで間違いだと確信して、引き返す。12時・・・

登りながら保険で目を付けていた堰堤の氷を登る事にした。

Dsc02166_800x600
10mは無いかな?8m位か。薄そうに見えるが、意外と硬くしっかりした氷です。堰堤上部のハシゴに支点を取ってTRを垂らしてランチにする。

Dsc02169_800x600
両津が今回サイボーグをモノポイントにしてきたが、やはり、モノの方が氷を壊さないみたい。

Dsc02174_800x600
下部はしっかり打ち込まないと下まで落ちるとドボンです。
Dsc02178_800x600

みんな数本登ってシューリョー。もうちょっと高さが欲しかったけど傾斜も80°くらいあってナカナカ楽しめました(^_^)v

帰ってきて、地図で確認すると何てことは無い。やはり赤岩橋を渡ってはいけなかったのです。橋手前に駐車して通行止め標識のチェーンが張ってある林道を行くのが正解でした。今回は、岡リーダーお任せでトポや地形図も持って行かなかったので、ちょっと反省です。近いウチにリベンジしたいですな<(`^´)>

今週末は、秩父でSCMがあるので楽しみです。初日にガッツリ登っとかないと、日曜日は二日酔い必至です(-。-)y-゜゜゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »