« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の5件の記事

2015年3月31日 (火)

燃え尽きたぜ(-。-)y-゜゜゜

2年ぶりに上里乾武マラソンに出ました(^_^)/

  • 日にち:2015年3月29日(日)
  • 天気:晴れ

前回と同じく10kmに出場。前の時は、きっちり走り込んでてギリギリ50分を切れたが、今年は、全然走れなくて、1週間前になって慌てて調整したかんじだった。

なので、55分程度かなぁ~と考えていた。

ただ、行けるとこまではガチで走ろうと思いスタート。2km通過タイムが8分前半だったので、これはイケる!と思い目標を48分に変更。

結果・・・

Dsc02316_768x1024
46分45秒

自己ベストを3分以上更新しました(^_^)v

岡リーダーは55分。酒屋は頑張って56分でした。

2年前より、練習不足だし体重も増えてるのに不思議な結果です。今回は、ほぼ無風状態だったのは良かったな。

帰って昼寝して風呂に入って、いつもの焼肉で完走祝いをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

恐るべし!!

日曜日は、子供達と雪遊びに行ってきました(^_^)v

  • 日にち:2015年3月22日(日)
  • 場所:ホワイトバレースキー場

子守りデーで、ちょうど岡リーダーも家族スキーだという事で混ざっちゃうことにしました。

のんびり朝飯を食べて出発。渋滞も無く9時に到着。ホワイトバレーはお初のゲレンデです。

準備をしていると、カメラを忘れた事に気づく。そして子供達は、靴を忘れやがった(-_-メ)悪い血筋だ(T_T)

仕方ないので、下のボウズのリクエスト通り、スキーをレンタルするハメになった。3人で\8,800の出費となった。ソリならタダだったのに・・・

最初、上のおねーちゃんは、板を履くのも立つことも大変だったが、ちょっと教えたらあっという間に1人でリフトに乗ってスイスイ滑れるようになった(●^o^●)下のボウズは、最初からビビらないってだけで、あまり上達は見られなかった。

岡リーダーが、両津に借りたスノボで特訓を重ねていた。2回目らしいが、スキーをやってるから、曲がり方や止まり方は、教わらなくても理解しているようだった。

オレも午後からは、ボードに履き替えて滑る。先週の芝倉沢が良過ぎただけに、傾斜も雪質も物足らないが、この時期のゲレンデでは仕方ない。上のコースも行ってみたかったが、子供達をほったらかしってわけにもいかんしね。

子供達は、すっかりハマってしまったようで、またスキーに行きたいと言っていた。親としては、色々な経験をさせてやりたいが、平凡な町工場のオヤジとしては、散財は深刻です(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

サイコー\(^o^)/

2週連チャンで山ボードに行ってきました(^_^)v

  • 日にち:2015年3月15日(日)
  • 山域:谷川岳・芝倉沢
  • パーティ:岡リーダー・両津・オレ
  • 天気:曇りのち快晴

上里(6:00-8:00)谷川ロープウェーP(8:20-9:10)熊穴沢避難小屋(9:30-10:35)トマノ耳(10:40-11:00)オキノ耳(11:00-12:00)一ノ倉岳(12:40-13:30)湯檜曽川出合(13:30-14:30)土合橋(15:00-17:00)上里

6時に岡リーダー宅に集合して出発。コンビニに寄って、先週同様に高崎玉村ICから高速に乗る。先週よりは車が少ないようだ。そこそこ順調に谷川ロープウェー駐車場に到着。準備をして\1,250の片道切符を買って天神平に到着。3年前の雪訓で来た以来だ。

P3150758_800x600
午後から晴れる予報だが、天気はイマイチ。

P3150762_800x600
熊穴沢避難小屋は完全に雪に埋まってるが、入口まで3mほど掘ってあり、中に入れる。

山頂直下まで登ると、お天道様がご褒美をくれました(^_^)/

P3150767_600x800
肩の小屋の道標。もの凄いエビの尻尾(@_@;)

P3150771_800x600
トマノ耳までは、フリースでしたが、稜線に出ると新潟側からの強風で寒い(>_<)アウターを着てオーバーミトンもする。

P3150782_600x800
スゲー雪庇。

稜線歩きでアイゼンしないとヤバイかなと思ってたけど、意外にボードブーツでも蹴り込めるので、大丈夫だった。急なとこは、スノーシューの両津が苦労していた。

一ノ倉岳に到着して、ちょうど12時だったのでランチにする。

のんびりと絶景を堪能して、ドロップイン!両津・オレ・岡リーダーの順で滑降!

最初右の氷ったラインを取ってしまい、もったいない事をしたが、その後はフカフカのパウダーを満喫して、ハイテンションでゴロゴロと転がりました(+o+)スキーの岡リーダーは、フカフカ過ぎたようで、かなり脚力を要するようです。

P3150796_800x600
先頭の両津が見えないとこまで行ってしまうので、雪崩れたらグッバイです。

P3150804_800x600
サイコーのロケーションでサイコーの1本でした\(^o^)/

あっという間に湯檜曽川に出合いシューリョー。ここからは、ボーダー泣かせの河原歩きなので、岡リーダーになるべく置いて行かれないように、スケーティングとストック漕ぎで頑張る。汗だくになりながら、何とか一緒に帰って来れました。

ちょー気持ちいー!サイコー!

ちょっとスプリットボードが欲しくなっちゃいました。その前にビーコンですが・・・

本庄に帰って仲間の鮨屋で下山祝いをして、いつものようにクルクルパーで帰宅。

絶賛体重増量中です(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

久しぶり!

日曜日は、2年ぶりとなる、スノーボードに行ってきました(^_^)v

  • 日にち:2015年3月8日(日)
  • 山域:平標山・ヤカイ沢
  • パーティ:岡リーダー・両津・オレ
  • 天気:雨のち雪

上里(6:00-8:30)三国小(9:10-12:55)平標山(13:35-15:00)三国小(15:15-17:30)上里

アイスも少し飽きてきたし、暖気で氷もどうなってるか分からないので、今シーズンは終了って事で、岡リーダーが山スキーを計画してくれました。

オレは、ゲレンデすら行ってなく2年ぶりのスノーボード。しかもバックカントリーは、かぐらにガイド付きで行っただけなので、実質、初本チャンってかんじ。

6時に岡リーダー宅に集合するが、とても暖かい。アイスじゃなくて良かったと思う。コンビニに寄って高速に乗ると車が多い!月夜野ICで下りて三国小に到着。トンネル前は、車がいっぱい。天気も悪いので、しばらく車中でウダウダする。

準備をして、ボードをザックに括り付け出発。今回は岡リーダーだけスキーでオレと両津はボードだ。

Dsc02240_800x600
ガスが立ち込めて視界が効かないが、トレースがあるので迷う事はない。途中で尾根に取り付き急登を上がる。スノーシューを持ってきた両津に先頭を行ってもらう。

Dsc02244_800x600
途中から先頭を交代して、3時間40分で山頂到着(^_^)/

ほとんどホワイトアウトでドロップの方向が分からない状態だったが、休憩中何度も会ったオッチャンが「拝むと晴れる」と言うので、拝んでたらホントに晴れた!

Dsc02248_800x600
キタキター!仙ノ倉山も見えてきた!

・・・と思ったのも束の間、ドロップポイントに行くと、また見えなくなった。

ガスが次々に湧き上がってるかんじなので、スタート。

30mほどのゴー&ストップを繰り返しながら滑降していく。

傾斜が緩み、視界も良くなってきたのでノンストップで下りる。ボードのオレと両津は止まったら最後歩きになってしまうので、頑張って滑る。途中立木にぶつかったりしたが、何とか下りてこれた。

久しぶりのボードで視界が悪いと突然出てくるギャップを全然膝で吸収できない。

今週も谷川の予定なので、楽しんできます。早くビーコン買わないと流されたら見つけてもらえない(@_@;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

よかった!!

日曜日は、2週間ぶりのアイスに行ってきました(^_^)/

  • 日にち:2015年3月1日(日)
  • 山域:群馬の某不動滝
  • パーティ:岡リーダー・荒さん・両津・オレ
  • 天気:雪のち霰

当初は、相沢奥壁の予定だったが、天気が悪くアプローチが長い相沢は却下となった。オレ的には、ジムクライミングでもよかったが、岡リーダーはノミックを入手し、両津はカッコいいアルパインザックを新調して、それぞれ行きたいモチベーションだったので、岡リーダーが群馬の非公開某滝を計画してくれた。

非公開とはいっても、ガイド等がネット上に大分公開してしまっているらしく、迷わずに到着。アプローチは、ほぼゼロなので、準備をせずに偵察に行く。

Dsc02208_800x600
なかなか氷ってるでないの!!

中心のラインは、崩壊して水流がジャージャー流れてるが、左のラインは登れそうだ。

Dsc02213_800x600
岡リーダーリードで登りTRを掛けてもらう。

焚火の跡やバーベキューコンロ等あるので不思議に思ってると、開拓者のM氏らがやってきて、豪快に焚火を始めた。

一応非公開との事なので、岡リーダーが挨拶する。

Dsc02216_800x600
みんなで数本ずつ登ってランチにする。御堂のそばに屋根つきのテーブルとベンチがありとても快適だ(^_^)/

Dsc02228_800x600

Dsc02230_800x600

午後は、真ん中のバーチカルを1本ずつ登ってシューリョー。M氏らに挨拶をして帰路に着いた。

地元に戻って、荒さんは帰ってしまったが3人でいつものヤキハンで下山祝いをしました(●^o^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »