« 逝ってもうた(>_<) | トップページ | ダメダメ(--〆) »

2016年5月13日 (金)

満足じゃ\(^o^)/

春合宿から生きて帰ってきましたよ~(^_^)/

  • 日にち:2016年5月1日(日)~4日(水)
  • 山域:中ア・宝剣岳
  • パーティ:岡リーダー・カトサン・両津・オレ
  • 天気:初日ガス・概ね晴れ

1日目 5/1(日)
上里(4:00-7:30)菅の台バスセンターP(8:00-8:30)千畳敷駅(9:00-10:15)宝剣山荘

当初の春合宿は剣岳の計画でしたが、富山県警の情報で池ノ谷ゴルジュが雪が少なすぎて滝が出ていて通行不可との事で、急きょ中央アルプス宝剣岳に変更となりました。

食糧と装備準備でろくにルートも調べる事が出来ず、当日。岡リーダー宅に4時に集合し出発。コンビニで調達して高速へ。オレは中央アルプスは初めてなので道も良く分からん。

両津運転で順調に到着。共同装備を分けてパッキングしバスの列に並ぶ。周りを見渡すとみんなスキーやボードを担いでいる。臨時便が運行していて待ち時間も無く乗る事が出来た。

ロープウェーを乗り継ぎ一気に千畳敷カールに到着。登山届を提出し外に出ると、ガスで何も見えない。強風と時折みぞれ混じりの雨も降ってる。全く方向が分からないが、先月来ているカトサンに聞いて何となくトレースを辿る。

1時間ほど急登を登りすぐに宝剣山荘に到着。楽チンだわ~(*^_^*)

幕営設営し、とりあえずテントに入るがこのガスでは取付きも全く分からんだろうって事で早々に入山祝開始。焼肉でたらふくやって酒もいっぱい飲んで就寝。

2日目 5/2(月)
宝剣山荘BC(6:40-7:50)中央稜取付き(11:30-12:30)オケラクラック(12:30-12:55)宝剣岳山頂(12:55-13:30)宝剣山荘BC

4時起床の訳が、寝坊。いつもの事です。朝食にそばを食ってトイレを済ませて出発。

昨日登ったとこを乗越浄土から下る。15分ほど下って。トラバース開始。

Dsc04395_800x600
ろくに調べてこなかったので、取付きが良く分からん。完全に岡リーダーとカトサン任せで着いて行く。

Dsc04397_800x600
確信が持てぬまま、カトサン・両津ペアが取付く。続いて二日酔い気味の岡リーダー・オレが行く。ところどころにハーケンやリングボルトが打ってある。草付帯がイヤラシイ。

2P目をオレリードでハイマツ帯を上がるが、右のピナクルに向かってしまいルートを外す。

Dsc04404_800x600
左のカトサン隊を見るとオケラクラックの上に出てしまったようだ。トラバースしてカトサン隊に合流して、TRを張りオケラクラックで遊ぶことにする。

Dsc04407_800x600
TRビレイ用にロープを張り巡らす。

Dsc04411_800x600
クラッククライミングは絵になるねぇ~(^_^)/みんなカッコいい(*^。^*)

全員1本ずつ登って、ロープを回収し10分ほどで山頂へ。

Dsc04416_800x600
山頂は、人1人が立てる程度の狭さ。しかもフットホールドが遠く下りるのが怖い。

P5021061_800x600
山頂直下では、急な雪壁のクライムダウンがあり一般道としては、慣れた人でないと危ない。

BCに戻り、ビールで乾杯ってとこだったが、小屋のビールが2本で売り切れ(-_-メ)こんな事ならもっと担いでくれば良かったと思っても後の祭り。時間も早かったがヒマなので前夜余った焼肉で宴会して、ハンバーグで腹一杯になって就寝。

3日目 5/3(火)
宝剣山荘BC(7:00-9:20)極楽尾根取付き(9:30-11:00)三角岩峰(11:00-16:00)稜線(16:00-17:30)宝剣山荘BC~18時 千畳敷ホテル泊

この日も寝坊(@_@;)毎度懲りません。

急ぎラーメンを流し込み準備する。ここのテン場は、新品のペットボトルの水をもらえるのでありがたい。

Dsc04433_800x600
本日のお目当ては西面の極楽尾根。宝剣沢を下る。

斜度がありスリップしたら止まらんだろうね。B・C沢の出合でカトサンがザックを発見する。近づくとズタズタのテントがあり。雪の中から靴のソールが出ていた。とりあえずそっとして、後にする。後に小屋番に報告すると、冬から行方不明の人がいるから、間違いないだろうとの事だった。

気を取り直して、極楽尾根取付き。ガレガレのルンゼを登る。浮石だらけでイヤらしかった。尾根上に出て、ロープを出して登攀開始。オーダーは前日と一緒。

岩稜帯を何ピッチ登ったろうか?途中まで数えてたけどメンド―になった。けどこの尾根面白い\(^o^)/

Dsc04453_800x600
三角岩峰。最初岡リーダーが正面のルートを試みるが、断念!左を回り込む。

Dsc04455_800x600
アルパイン感満載!!

Dsc04460_800x600
いくつもの大小ピナクルを越えて少しずつ高度を上げる。

Dsc04469_800x600
高度感もあり超楽しい(^_^)/

Dsc04476_800x600

最後の岩壁を越えて稜線に抜けたとこで、みんなで握手(^_^)/

宝剣岳を越えてBCに帰着する。今夜は荒天の為下山しようってかんじだったが、ロープウェー最終便には間に合わない。小屋に素泊まり?とも思ったがビールが無いので却下。仕方ないので千畳敷ホテルに宿泊することにする。

BCを撤収していると、テントが強風で何カ所も破けていた(-_-メ)要修理です。小屋番に連絡してもらい千畳敷まで下りる。宿泊と急遽用意してもらったカレーで¥9500だったな。

ビールにお風呂に浴衣(^_^)v最高じゃ!!!

この4人で浴衣姿ってのも、珍しいので記念写真撮ろうって言ってたが、忘れてしまった。

4日目 5/4(水)
翌日、強風でロープウェーが動かなくなる可能性もあるため、始発で下山。下界に下りると初夏の陽気で暑い。

渋滞に巻き込まれることも無く、無事に家路につきました。

翌日は数年ぶりに我が家で誕生日を迎え30代最後の歳となりました(-。-)y-゜゜゜

|

« 逝ってもうた(>_<) | トップページ | ダメダメ(--〆) »

山行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590546/63589525

この記事へのトラックバック一覧です: 満足じゃ\(^o^)/:

« 逝ってもうた(>_<) | トップページ | ダメダメ(--〆) »