« なんかちかれた2 | トップページ | マンゾク(●^o^●) »

2019年9月12日 (木)

ええね(*^。^*)

  週末は、沢登りに行ってきました(^_^)/

  • 日にち:2019年9月8日(日)
  • 山域:上越・魚野川系登川・米子沢
  • パーティ:岡リーダー・カトサン・魚屋・オレ
  • 天気:晴れ
  • 装備:基本装備、ラバー靴、ロープ50m1本

上里(5:00-6:45)桜坂P(7:00-8:00)ナメ沢出合(8:00-9:20)17m滝上(9:30-10:20)ゴルジュ出口(10:20-10:56)大ナメ帯(11:00-11:50)二俣(11:50-12:10)避難小屋(12:10-14:00)桜坂P=16時上里

台風15号が関東上陸との事で、天気のいい上越の沢に行くことになった。そのウチ単独で行こうかなと思っていたけど、魚屋もいるし初級向けで人気の米子沢をチョイス!

5時に集合して、コンビニに寄って高速でGO!台風でみんな外出を避けたのか、道は超ガラガラ。2時間掛からずに桜坂Pに到着。前泊の魚屋と合流し、準備する。

出発して、30分ほど河原歩きでいざ入渓(*^_^*)

Dscn1508-800x600
ナメ沢出合。中央の尾根を高巻き。

Dscn1525-800x600
癒しの2条滝で休憩。積極的に水線を行かないと、ただの岩歩きになってしまいます。

Dscn1528-800x600
17m滝上。スラブ帯に右岸から滝が流れ落ちて、いかにも上越って感じのスケールです(●^o^●)

Dscn1531-800x600
時々出てくる赤茶けた滝。

Dscn1536-800x600
いよいよゴルジュ突入!トイ状も水心を行かないと左右とも簡単に岩を歩けます。

Dscn1540-800x600
2段8m。2段目の水流トラバースが面白い!

Dscn1546-800x600
ゴルジュ出口は、直登出来ず右から簡単に巻きました。

Dscn1548-800x600 
これも簡単に登れます。

Dscn1554-800x600
大スラブ帯になると暑い(+o+)風があったので救いでした。

Dscn1566-800x600
源頭の様相となってくると、すぐに二俣。右俣にはトラロープが張られていて、間違えないようになっています。

左俣をしばらく進むと、開けた場所にピンクテープと踏み跡バッチリのとこで遡行を打ち切る。水を汲んで装備を解いて踏み跡を辿るとあっさり避難小屋に出た。

稜線から樹林に入ると風が無く暑い(+o+)6合目付近で1本とって、後は一気に駆け下った。

駐車場もすげえ暑いんで、すぐのコンビニでアイス買って、帰路につきました。

初級向けで、確かに良い沢だと思うけど、大ナメ帯は少し長くて飽きました。その後に続く小滝にかなり救われた。
水も温かったんで、初夏の沢講習とかでもいいかも。

|

« なんかちかれた2 | トップページ | マンゾク(●^o^●) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんかちかれた2 | トップページ | マンゾク(●^o^●) »