« 2019年9月 | トップページ | 2020年7月 »

2019年12月の1件の記事

2019年12月18日 (水)

ドキドキ

  日曜日は、八ヶ岳に行ってきました(^_^)/

一応この日は会の雪上訓練って事になってんだけど、当会は現場至上主義!知識として持っていた方が良い事はあるけど、先輩の技術を盗むのが最短のスキルアップって考えです。

  • 日にち:2019年12月15日(日)
  • 山域:阿弥陀岳・広河原沢左俣
  • パーティ:岡リーダー・四歩・づま・魚屋・オレ
  • 天気:晴れ

上里(5:00-7:30舟山十字路(8:00-8:40)二俣(8:40-9:20)左俣F1(9:30-11:50)下の大滝(13:50-14:30)上の大滝(14:40-15:35)御小屋山(15:45-16:30)舟山十字路=19時上里

2週連続で八つ通い(^_^)/先週オレは諸事情で登ってないけど・・・

5時に集合してコンビニ寄って高速へ。順調に行きトイレ休憩して到着。無事に現地集合の四歩と魚屋と合流して準備する。

念のため?2足持ってきた靴を履いて出発!

雪は全くの皆無。まるで違う場所に来ているようだ。二俣を過ぎて休まずF1まで。休憩しながら、登攀具を装備する。後続3人パーティがやってきたんで出発。F1は氷ってたけど、パックリと釜が口を開けているので左から巻く。

Pc151078
残置FIXで下降。

Pc151081
F2のナメも薄いけどキレイに氷ってました。

Pc151087
5m滝。念のためロープを出す。

Pc151099
柔らかい氷で非常に登りやすい。

Pc151112
初級者同伴なので積極的にロープを出す。

Pc151114

Pc151120
CS下もキレイにナメが広がる。トラバースで岩が露出していてイヤらしかった。ロープを出すべきだったと反省。

Pc151133
下の大滝。昨年フォローで登って大変迷惑をかけてしまった所。気合を入れてリードさせていただく。緊張して時間が掛かってしまったが何とか突破。

四歩が決め打ち!って感じで勢い良く登ってきた。魚屋とヅマも奮闘しながら何とか上がってきた。お疲れ様です(*^_^*)

Pc151154
大ナメ滝。いつもは半分以上雪で埋まってるとこだが、こんなにデカかったんだと驚いた。

Pc151156

上の大滝も登れるくらいには繋がっていたが、時間切れでシューリョー。当初中央稜を下ろうかとも案があったが、雪が無いとトラバースが面倒そうだったんで、装備を解いて御小屋尾根を目指す。上の大滝下からだと標高を上げずに下り基調のトラバースで簡単に尾根に出られた。

雪が無く、カチカチの霜柱も無い。こんなに快適だったのかと改めて思いながら自然とペースが上がり、ついつい駆け下ってしまった。

皆さんお疲れ様でした。この1本で確実にみんなレベルアップしましたね(^_^)v

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2020年7月 »